忍者ブログ
2014/07/09

不正アクセスではない


ベネッセの個人情報漏洩、どんどん問題が大きくなっています。今までのように不正アクセスによる個人情報の漏えいかと思いきやどうやら違うようです。ベネッセによりますと、顧客情報は特定のデータベースから取り出されていたそうです。さらに、持ち出したのは当社グループ社員ではないとベネッセ側は説明しています。次が問題。“データベースにアクセスできる社外関係者が不正に持ち出し、名簿業者に流出、転売されたとみられる”。オイオイ・・・、データベースにアクセスできる社外関係者って何?、だれ?。
ベネッセの個人情報を利用してダイレクトメールを送っていたのはジャストシステム。ジャストシステムは名簿業者に小学1年~中学3年の名簿を依頼。さらにその米簿業者は別の業者から手に入れたとのこと。このことから、ベネッセの個人情報は複数の業者が共有しているというかもっているということが判明したのです。一体どうなっているんだ、この国の事情は・・・。

催眠で退行して自分の過去を知ろう
退行催眠
PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

カテゴリー

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フリーエリア